ブログ WordPress

WordPressテーマのインストール方法

WordPressのテーマってどうやってインストールするの?

WordPressのテーマには以下の種類があります。

  • WordPressに登録されている無料テーマ
  • WordPressに登録されていない無料テーマ
  • 有料テーマ

インストール方法はWordPressに登録されているかどうかで異なってくるので、今回はその方法について解説していきます。

WordPressに登録されている無料テーマのインストール方法

まずはWordPressに登録されている無料テーマのインストール方法について解説していきます。

最初にWordPressをインストールすると以下3つの無料テーマがデフォルトでインストールされています(2021年8月現在)

  • Twenty Nineteen
  • Twenty Twenty
  • Twenty Twenty-One

最初に有効化されているのはTwenty Twenty-Oneというテーマです。

有効化とは

有効化とは使用するテーマを決める事で、有効化されたテーマは有効と表示されてそのテーマが現在のテーマとなります。またプラグインも使用する際はインストール後に有効化をするので、有効化という言葉には慣れておきましょう。

このデフォルトのテーマでも問題なく使う事は出来ますが、デフォルトのテーマを使っている人はほとんどいないかと思います。

というのもデフォルトで用意されているテーマは必要最低限と言った感じで、デザインなどが非常に寂しい感じです。。。

そこで自分好みのデザインや色んな機能があるテーマに変える人がたくさんいるという事です。

もちろん上記3つ以外に無料で使えるテーマは沢山あります。

無料テーマの探し方

それではデフォルトで用意されているテーマ以外の無料テーマを探してみましょう。

管理画面左の外観→テーマをクリックします。

 

するとこちらの画面が表示されます。

 

先ほども書きましたが初期状態ではTwenty Twenty-Oneというテーマが有効化されています。

残り2つはインストールされていますが、有効化はされていません(有効化出来るテーマは1つだけです)

そしてこちらの画面の新規追加をクリックします。

 

すると無料でインストール出来るテーマが大量に見つかります。

 

この時は4117個あり、初期状態では人気順に並んでいます。

他にも最新、お気に入り、特徴フィルターといった探し方があります。

特徴フィルターでは件名、昨日、レイアウトにチェックを入れてフィルターをかけることが出来ます。

お気に入りはWordPress公式サイトでユーザー登録している場合のみ利用可

あとは検索フォームで探すのが一般的な探し方になると思います。

ちなみにこのブログではLightningという無料テーマの使い方についてご紹介しています。

Lightningは以下の参考書でも使われている有名なテーマなので、無料テーマでちょっとオシャレにしたい人におすすめです。

ただLightningはどちらかというとブログよりホームページのイメージがあるので、その他の無料テーマでブログ用としておすすめなのはCocoonかなと思います(無料テーマでCocoon以外を使っている人は知らないので)

 

無料テーマのインストール方法

それではLightningを例にインストール方法を見てみます。

先ほどのテーマ画面を開き「テーマを検索」に「Lightning」と入力します。

 

すると自動でテーマが検出されます。

いくつか表示されますが、ここで探したいテーマは左上のテーマとなります。

 

ここでLightningのテーマにマウスカーソルを乗せると以下のような表示になります。

 

ここでプレビューをクリックするとインストールしなくても実際にどう見えるのか確認する事が出来ます。

 

そしてインストールする場合はインストールをクリックします。

 

インストールが終わると以下のようになるので、有効化をクリックすればLightningが現在のテーマとなります。

 

こちらのテーマ画面を見れば初期状態ではTwenty Twenty-Oneが有効化されていましたが、現在はLightningが有効化されているのが分かります。

 

テーマの削除方法

テーマは複数入れられますが、基本的にはコロコロ変えるものではないので使わないテーマは削除したいと思うでしょう。

テーマを削除する方法は簡単で、

  1. 削除したいテーマ以外を有効化する
  2. テーマを開いて削除ボタンをクリック

これだけです。

削除したいテーマが有効化されていたら削除出来ません

テーマを開いたらこちらの表示となるので、右下の削除ボタンをクリックすれば完了です。

 

WordPressに登録されていないテーマのインストール方法

次はWordPressに登録されていない無料テーマや有料テーマのインストール方法です。

まずは無料テーマの場合はダウンロード、有料テーマの場合は購入してダウンロードします。

テーマはこのようにzipファイルになっています(これは以前使っていたスワローというテーマのファイルです)

 

これをインストールしていきます。

まずは管理画面左の外観→テーマ→新規追加をクリックして以下のページを表示させます。

無料テーマの場合は下にズラッと表示され、検索して探したりしましたが、ここではテーマのアップロードをクリックします。

 

するとこちらの画面が表示されます。

 

ここでファイルを選択をクリックしてPC内にある先ほどのファイルを選択するか、以下のようにドラッグ&ドロップでもOKです。

ファイルが選択されたら今すぐインストールをクリックします。

ファイルは解凍せずzipのままで大丈夫です。

 

そしてインストールが完了するとこのように表示されます。

 

そのままインストールしたテーマを有効化する場合は有効化をクリックすればOKです。

そしてテーマ選択画面に戻ってみるとちゃんと有効化されたのが確認出来ます。

 

以上になります。

-ブログ, WordPress
-