おすすめサービス

【フリーランス・副業必見】サーブコープのコワーキング&バーチャルオフィスとは?サービスの特徴を紹介

※ 当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

フリーランスや副業の方々の増加に伴い、レンタルオフィスやコワーキングスペースなどを提供するサービスも増えています。

その中でも最高水準のサービスを整えていることで有名な『サーブコープ』は、レンタルオフィスやバーチャルオフィスなど柔軟なワークスペースを提供すると共に、高品質なビジネスサポートも受けられるサービスを展開しています。

今回はフリーランスや副業の方におすすめな、サーブコープのコワーキング&バーチャルオフィスの特徴を見ていきましょう!

サーブコープとは?

サーブコープとは、

  • 最高品質のサービスを整えたレンタルオフィス
  • コワーキングスペース
  • バーチャルオフィス
  • 会議室

などを提供する企業です。

1978年にオーストラリア・シドニーで創業し、ビジネスの成功や拡大を支援することをビジネスモデルとして世界150ヶ所以上に拠点を展開しています。

中でもバーチャルオフィスは30年以上前にサーブコープが生み出したサービスになります。

45年以上に渡りレンタルオフィス・バーチャルオフィス業界をリードしながら、最高水準のワークスペースとビジネスサポートを提供しています。

日本では1994年にサーブコープジャパンが創設され、2023年現在では国内全国30ヶ所に拠点を展開し、世界各国の企業が利用しています。

ちなみにサーブコープジャパンは従業員の約95%が女性で、女性が働きやすい環境や制度が充実しているのも特徴です。

今回はサーブコープが提供するサービスの中から、コワーキング&バーチャルオフィスの特徴をまとめてみました。



サーブコープのコワーキング&バーチャルオフィスの特徴

サーブコープのコワーキング&バーチャルオフィスには複数のプランがあります。

プランによってサービス内容や月額料金が異なりますが、基本的に

  • 初月無料
  • 継続義務なし
  • クレジットカード払いなら保証金なし

で利用可能です。

ここからはコワーキング&バーチャルオフィスのさらに詳しい特徴をご紹介します!

 

ビジネスに一等地住所を利用可能

コワーキング&バーチャルオフィスのプランは、契約プランによってビジネスで必要な住所に一等地住所を利用可能です。

法人登記や名刺、ウェブサイトなどに利用できるため、リモートワークや在宅勤務の方が自宅住所を公開せずにビジネスを始められます。

このようなバーチャルオフィスを利用すれば物理的にオフィスを構えずに済むため、時間や高額な賃貸費用などのコスト削減が可能です。

またビジネスに一等地の住所を利用することで、自身の企業のイメージアップやクライアントからの好印象につなげられるメリットもあります。

 

固定電話番号発行、専任のレセプショニストが電話応対

契約プランによってはビジネス専用の固定電話の発行も可能です。

電話にはバイリンガルの専任レセプショニストが利用者の社名で応対します。

利用者はサーブコープワンフォンアプリで手持ちのスマートフォンからサーブコープの固定電話を発着信可能なため、世界のどこにいてもサーブコープと連絡を取ることができます。

郵便物や宅配便の受け取り・管理もサーブコープが行い、希望の宛先へ転送可能です。

さらに24時間対応の多機能ボイスメールで業務を効率的に且つ、正確に進めることができます。

 

ビジネスを成功に導く最高水準の環境

サーブコープの各拠点はニューヨークのワン・ワールドトレードセンターや東京の丸の内トラストタワー本館など、各都市を代表するオフィスビル・ランドマークタワーに立地しています。

契約後は日本国内30ヶ所、世界150ヶ所以上に展開する拠点へのアクセスが可能となり、24時間365日コワーキングスペースが利用可能です。

さらに無料で使用できる超高速Wi-Fiは、暗号化や利用者専用のパスワードで安全に使用でき、ビジネスグレードのプリンタも全席から利用できます。

コーヒー、紅茶、フルーツウォーターが無料で利用できるのも嬉しいポイントです!

 

サーブコープチームによるビジネスサポート

サーブコープでは、高度な訓練を受けたバイリンガルの受付や秘書など、サーブコープチームのビジネスサポートが受けられます。

専属の秘書による総務・営業・翻訳・通訳・ウェブサイトの作成など、利用者のビジネスを必要に応じてサポート。

さらにITプロフェッショナルチームによるPCトラブルやウイルス対応など、インフラのサポートやメンテナンスも受けられます。

 

オンラインコミュニティにアクセス可能

サーブコープのコミュニティは、60,000人以上のメンバーが参加する世界最大規模のオンラインコミュニティです。

参加することで世界23ヶ国、60,000以上の企業とつながり、ビジネスをプロモーションする機会が得られます。

また、提携先やビジネスパートナーを国内に限らず世界規模で見つけることも可能です。

フリーランスや副業をしている方が新しいクライアントとつながり、新たなビジネスチャンスを得るための方法として利用できます。

サーブコープのコミュニティについてはこちらの記事でも詳しく紹介しています。

コミュニティの詳細はこちらを確認してみてください。

まとめ

今回はサーブコープの提供するサービスの中から、コワーキング&バーチャルオフィスの特徴を紹介しました。

契約するプランによって月額料金やサービス内容に違いがあるため、コワーキングスペースバーチャルオフィスの利用を検討している方は、公式ホームページの詳細もチェックしてみてください。

 

おまけ:コワーキングスペース紹介

コワーキングスペース・レンタルオフィスを探すならHub Spaces(ハブスペ)

全国の様々な形態のシェアオフィスを手軽に探せるポータルサイトです。

エリア、月額金額、個室、キーワード検索など条件を入力することで、条件にぴったりのオフィスを検索ができます。

オフィス紹介ページには、他の方の利用者の口コミも掲載されています。

特に渋谷エリアは人口も多く渋谷レンタルオフィスランキングが参考になるのでぜひ!

-おすすめサービス