WordPress

【WordPress】固定ページや投稿編集画面の不要な項目を非表示にする方法【プラグイン不要】

※ 当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

固定ページのタイトルや本文、投稿編集画面の項目とかって非表示に出来る?

固定ページはオリジナルテーマで制作している場合『本文』は使わないことが多く、代わりにカスタムフィールドでの入力項目があると使わない本文エリアが邪魔になる事があります(本文エリアは広いですし)

投稿編集画面もたくさん項目がありますが、不要だと思う項目もあると思います。

今回はそんな不要な項目を非表示にする方法をご紹介していきます。

 

完全無料のプログラミングスクール『ZeroPlus Gate』
30日間でWeb制作を学べる無料のプログラミングスクールがこちら
  • 30日間でWeb制作を学べる
  • 完全無料
  • 現役エンジニアへの質問無制限
  • オンラインの動画学習なので時間場所を問わず勉強可能
  • 最大4回の学習サポート面談
  • 受付は1日25名までの先着制
無料なのに専属のメンターが付き、現役エンジニアへの質問も無制限という破格のサービスです。
いきなり数十万するプログラミングスクールは厳しい・・・という人のお試しに最適。
現在は無料ですがいつ有料になるか分からないので、気になる方はお早めに👇

\ 完全無料 /

ZeroPlus Gate公式サイト

先着1日25名まで!

WordPressの固定ページで不要な項目を非表示にする方法

まずは固定ページの不要な項目を非表示にする方法です。

全ての項目を非表示にする場合は以下のコードを『functions.php』に書きます。

// 固定ページの不要な項目を非表示にする
function my_remove_post_editor_support() {
  remove_post_type_support( 'page', 'title' ); // タイトル
  remove_post_type_support( 'page', 'editor' ); // 本文
  remove_post_type_support( 'page', 'thumbnail' ); // アイキャッチ 
  remove_post_type_support( 'カスタム投稿タイプのスラッグ' ),'title'); // カスタム投稿のタイトル
  remove_post_type_support( 'カスタム投稿タイプのスラッグ' ),'editor'); // カスタム投稿の本文
  remove_post_type_support( 'カスタム投稿タイプのスラッグ' ),'thumbnail'); // カスタム投稿のアイキャッチ
}
add_action( 'init' , 'my_remove_post_editor_support' );
// 固定ページのメタボックスを非表示にする
function remove_pageedit_metabox() {
  remove_meta_box( 'postcustom','page','normal' ); // カスタムフィールド
  remove_meta_box( 'commentstatusdiv','page','normal' ); // ディスカッション
  remove_meta_box( 'slugdiv','page','normal' ); // スラッグ
  remove_meta_box( 'authordiv','page','normal' ); // 投稿者
  remove_meta_box( 'pageparentdiv', 'page', 'normal' ); // ページ属性
  remove_meta_box( 'revisionsdiv','page','normal' ); // リビジョン
  remove_meta_box( 'submitdiv', 'page', 'side' ); // 公開
}
add_action('admin_menu','remove_pageedit_metabox');

表示させたい項目は削除しておきましょう。


WordPressの投稿編集画面で不要な項目を非表示にする方法

投稿編集画面も固定ページと同じようにタイトルと本文などを非表示に出来ます。

全て非表示にする場合は以下のコードを追記します。

// 投稿編集画面で不要な項目を非表示にする
function my_remove_post_support() {
  remove_post_type_support('post','title'); // タイトル
  remove_post_type_support('post','editor'); // 本文
  remove_post_type_support('post','author'); // 投稿者
  remove_post_type_support('post','thumbnail'); // アイキャッチ画像
  remove_post_type_support('post','excerpt'); // 抜粋
  remove_post_type_support('post','trackbacks'); // トラックバック
  remove_post_type_support('post','custom-fields'); // カスタムフィールド
  remove_post_type_support('post','comments'); // ディスカッション
  remove_post_type_support('post','revisions'); // リビジョン
  unregister_taxonomy_for_object_type( 'category', 'post' ); // カテゴリ
  unregister_taxonomy_for_object_type( 'post_tag', 'post' ); // タグ
}
add_action('init','my_remove_post_support');
// 投稿編集画面のメタボックスを非表示にする
function remove_post_meta_boxes() {
  remove_meta_box( 'slugdiv', 'post', 'normal' ); // スラッグ
  remove_meta_box( 'submitdiv', 'post', 'side' ); // 公開
}
add_action( 'admin_menu', 'remove_post_meta_boxes' );

まとめ

今回はWordPressの固定ページや投稿編集画面の不要な項目を非表示にする方法を解説しました。

使わない項目は非表示にする事で見やすくする事が出来ます。

ご自身やクライアントの使いやすいようにカスタマイズすると使いやすくなると思うので、ぜひ使えるようになっておきましょう。

以上になります。

あわせて読みたい
【WordPress】管理画面の不要なメニューを非表示にする方法【プラグイン不要】
【WordPress】管理画面の不要なメニューを非表示にする方法【プラグイン不要】

続きを見る

 

Web制作おすすめ教材と案件獲得サービス
当ブログではWeb制作学習におすすめの教材を厳選してご紹介しています。
こちらの記事を参考に教材を購入して成果を出している人もたくさんいるので、自分に必要な教材を探してみて下さい。
また、学習面だけでなく営業面である案件獲得サービスもご紹介しています。
スキルが身についても仕事がなければ意味がないので、営業に不安がある人はこちらの記事をぜひ参考にしてみて下さい。
この記事を参考にスキルと営業力を身につけて稼げるようになりましょう!

-WordPress