【WordPress】トップページのみh1タグ、それ以外のページではpタグにする方法(条件分岐)

WordPress


こんにちは!フォトグラファー&Web制作のじゅんぺい(@junpei_sugiyama)です!

今回は、

WordPressで会社名をh1タグにしたいけど、トップページ以外ではpタグにする方法ない?

 

 

といった方に対する記事となります。

WordPressではヘッダーはheader.phpとして全てのページで共通とすることが多いと思います。

なのでヘッダーにh1タグを設定すると全てのページでh1が同じになってしまいます。

今回はトップページだけh1タグにして、それ以外ではpタグにする方法について解説します(h1タグやpタグ以外にももちろん使えます)

 


h1タグとは?

 

h1タグは6つあるhタグの中で最も重要な見出し、大見出しとも呼ばれます(h1~h6まであります)

そしてSEO対策の上でも重要な物で、Google(検索エンジン)にとって分かりやすいものにする必要があります。

大見出しなので、そのページを端的に説明する文章にするのが基本ですが、サイトのデザイン上トップページはロゴや会社名をh1にすることもあるかと思います。

しかしそのロゴがヘッダーにある場合、WordPressではheader.phpを使ってヘッダーを共通化するため下層ページも全て同じh1タグになってしまいます。

全てのページで大見出しが同じというのはおかしいですよね。

という事で、今回はトップページではh1タグで、トップページ以外ではpタグにするようにしてみたいと思います。

 

header.php

 

ヘッダーに会社名がある場合です。

<?php if ( is_front_page() ): ?>
  <h1>会社名が入ります</h1>
<?php else : ?>
  <p>会社名が入ります</p>
<?php endif; ?>

 

これだけです。

トップページの場合は<h1>会社名が入ります</h1>となり、それ以外は<p>会社名が入ります</p>になるという非常にシンプルな条件分岐です。

もしトップページではなく、投稿ページの場合は、

<?php if ( is_front_page() ): ?> → <?php if ( is_single() ): ?>

に変えればOKです。

他にも色々な条件分岐が可能なので、ご自身の環境に合わせて調べてみて下さい。