Web制作 slick スライダー

【slick】縦に流れるニュースティッカーを作る方法(WordPressの実装方法も解説)

縦に流れるニュースティッカーってどうやって作ればいいの?

ニュースティッカーって何?と思うかも知れませんが、新着情報を1件ずつ切り替えて表示する物です。

ちょっと言葉では分かりにくいかも知れませんが、見れば分かると思いますw

slickの基本的な使い方と、slickを使うのに必要なjQueryの使い方については以下の記事を参照下さい。

参考記事
レスポンシブ対応のスライダープラグイン slickの使い方
レスポンシブ対応のスライダープラグイン slickの使い方

続きを見る

参考記事
【初心者向け】jQueryとは?CDNを使った本体の読み込み方についても分かりやすく解説
【初心者向け】jQueryとは?CDNを使った本体の読み込み方についても分かりやすく解説

続きを見る

またslickには色々カスタマイズが出来るオプションがあるので、そちらも合わせて活用すると実装出来るスライダーの幅が広がります。

参考記事
【slick】カスタマイズ用オプションまとめ一覧
【slick】カスタマイズ用オプションまとめ一覧

続きを見る

今だけ!5大無料特典あり🎁

コーディングの時給アップにはこちら!


slickを使って縦に流れるニュースティッカーを作る方法

それでは早速コードの解説をしていきます。

まずはHTMLから見てみます。

新着3件を表示したい場合とします。

<ul class="slider">
  <li>
    <a href="">ニュースタイトル</a>
  </li>
  <li>
    <a href="">ニュースタイトル</a>
  </li>
  <li>
    <a href="">ニュースタイトル</a>
  </li>
</ul>

CSSは今回特に変わった所はないので、キモとなるjQueryを見てみます。

$(function () {
  $(".slider").slick({
    autoplay: true,
    vertical: true,
    verticalSwiping: true,
  });
});

他にも色々設定可能ですが、今回はこの3つにします。

autoplay自動再生(初期値:false)
vertical縦方向にスライド(初期値:false)
verticalSwiping縦方向のスワイプ(初期値:false)

この中のverticalが、通常横に流れるスライドを縦に変えるオプションとなります。

verticalSwipingはなくても動きますが、スワイプ出来るようにしておいた方がいいでしょう。

そして完成形はこのようになります。

See the Pen
PobJgpN
by junpei (@junpei-sugiyama)
on CodePen.


WordPressでの実装方法

実際にはWordPressなどの新着情報として使う事が多いと思います。

その一例として以下のようにすればOKです。

<ul class="slider">
  <?php $args = array(
    'posts_per_page' => 3, //表示する記事の数
    );
    $customPosts = get_posts($args);
    if($customPosts) : foreach($customPosts as $post) : setup_postdata( $post );
  ?>
  <li>
    <a href="<?php the_permalink(); ?>">
      <?php the_title(); ?> //記事タイトルを表示
    </a>
  </li>
  <?php endforeach; ?>
  <?php else : //記事が無い場合 ?>
  <p>このカテゴリーにはまだ記事がありません</p>
  <?php endif; wp_reset_postdata(); //クエリのリセット ?>
</ul>

スライダーにしてるだけで新着情報の表示方法としては特に変わった所はありません。

以上になります。

関連記事slick記事一覧
関連記事Swiper記事一覧

 

コーディングの時給と作業効率を上げる!
2年間の実務で実際に使ったコードをまとめた『コーディング&WordPressメモまとめ集』をBrainで公開しています。
  • コピペで使えるWordPressの各テンプレート
  • 実務でよく使う見出し一覧
  • 実務でよく使うテキストのhoverアニメーション
  • 実務でよく使うボタン内の矢印9種類
  • Contact Form 7の色々・・・
などなど、他にもコピペで使えるコードがたくさん載せてあるので、時短=時給アップに繋がります。
さらに『コードのまとめ方が参考になった』というレビューも多数頂いているので、これを元に自分なりの"メモまとめ集"を作るという使い方も出来ます。
レビューは390件以上あるので、気になる方は以下のボタンからチェックしてみて下さい👇

今だけ!5大無料特典あり🎁

販売ページとレビューを見てみる


ブログランキング・にほんブログ村へ
  • この記事を書いた人

じゅんぺい

タイ・バンコク在住のWeb制作フリーランス兼ブロガー▶︎37歳からWeb制作を開始▶︎コーディングとWordPressのオリジナルテーマ制作でこれまで80件以上納品▶︎Web制作中心の当ブログは月間最高8.4万PV▶︎Twitterのフォロワーは6100人▶︎コーディングとWordPressのコンテンツを販売し、3日で500部突破&250万円&人気1位獲得 → 累計700部&420万円突破

-Web制作, slick, スライダー