ブログ運営

ブログ初心者の9割が挫折するその原因と継続のコツを徹底解説!

※ 当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

ブログで稼ぎたいけど、挫折率が高いって本当?

ブログは寝てても稼げる不労所得のようなイメージがあるかも知れません。

実際ブログが育ってしまえば何もせず寝てても稼げるようにはなりますが・・・育つまでが非常に大変で重労働です。

そしてブログの挫折率は9割以上だと言われています。

今回はそんなブログがなぜ挫折しやすいのか、その原因を解説していきます。

ブログを挫折してしまう9つの原因

早速ですがブログを挫折してしまう原因というか結論は『稼げないから』になります。

趣味で書いている場合は別ですが、稼げているなら挫折なんてしませんよね?

つまり稼げるようになるまでに挫折してしまいます。

あとは『認識の違い』『理想と現実の違い』なども大きな理由になります。

その原因を解説していきます。

 

原因①:稼げるようになるまで時間がかかる

これも原因というか結論に近いですが、ブログは稼げるようになるまで最低1年はかかると思います。

そして1年続けてもブログだけで生活できるレベルではないでしょう。

あくまでも1年続けて0→1を達成できるくらいかも知れません。

もちろん人の何倍も時間を費やしたり、TwitterやInstagramなど他のSNSが育っていればもっと早く大きく稼ぐことは可能ですが、未経験で全て0から始めるなら1年は最低ラインです。

そしてブログだけで食っていくというなら2年3年と続けていく覚悟が必要ですが、恐らくブログで稼ぎたいと思って始めた人の多くは、その覚悟ができていないと思います。

まずはここの意識を変えるところがスタートラインです。

 

原因②:特化ブログではなく雑記ブログ(日記ブログ)

雑記ブログは好きなことを書けるというメリットはありますが、専門性に欠けるのでアフィリエイトで稼ぎにくいです。

雑記といっても複数の専門性のあるジャンルなら稼ぐことも可能ですが、ただの日記ブログだとまず稼げません。

すると他に稼ぐ手段はPV数頼みとなりますが、Googleアドセンスなどは収益性が非常に悪いので、しっかり稼ぐなら何十万PVと必要になります。

つまり『稼ぐのが難しい → 特化ブログより時間がかかる → 挫折』となります。

好きで書いてて稼げなくてもいいなら、日記ブログでも挫折はしないかと思います。

 

原因③:マネタイズ方法が分からない

これは『稼げないから挫折ルート』ですが、稼ぐ方法が分からず闇雲に記事を書き続けても稼げるようにはなりません。

闇雲に書き続けてもPV数は増えるかも知れませんが、先ほども書いたようにそれで出来るマネタイズはGoogleアドセンスという非常に収益性が悪いものだけになります。

なのでブログで稼ぎたいならアフィリエイトは外せません。

初心者はまずセルフバックをやってアフィリエイトの仕組みを実体験して、ついでに稼いでみるのをおすすめします。

あわせて読みたい
【初心者向き資金回収】A8.netで自己アフィリエイト(セルフバック)のやり方を解説
【初心者向き資金回収】A8.netで自己アフィリエイト(セルフバック)のやり方を解説

続きを見る

 

原因④:稼げないジャンルを選んでいる

稼ぐ目的で一番やってはいけないことですが、特化ブログでも稼げないジャンルを選んでしまうといつまで経っても稼げません。

そしてこれも『稼げない → 挫折』に繋がってしまいます。

稼げないジャンルとは、

  • 高単価アフィリエイトが少ない
  • 競合が強すぎる

主にこの2つです。

なのでまず自分が書こうと思っているジャンルに高単価アフィリエイトがあるか、ASPで確認しましょう。

有名なASP

あとは競合が強すぎるジャンルとして、YMYLは避けましょう。

YMYLとは?

YMYLとはYour Money Your Lifeの略称で、お金・健康・美容・医療・法律などのジャンル。

これは超有名で、これも含めて書こうとしているジャンル選びを間違えないようにしましょう。

 

原因⑤:アクセス数が増えない

これはどのブログでも同じだと思いますが、最初の1年はほとんどアクセス増えなくてもおかしくありません。

当ブログも現在では月間13万PVくらいありますが、開設して9ヶ月くらいでは月間756PVしかありませんでした。

アナリティクス

アナリティクス

これが1年経つと4,000PVくらいになり、そこからグングン伸びていきますが、多くの人は伸びるまで我慢できずに辞めてしまうのだと思います。

もちろんみんな1年続ければPV数が伸びるわけではありませんが、伸びるまで時間はかかるということを覚えておきましょう。

 

原因⑥:マルチタスクで労力が分散している

例えばブログ以外にInstagramやYouTubeをやっていたり、もう一つブログをやっていると、当然使える時間が減ってしまいます。

私ももう一つブログがありますが、そちらはほとんど書いていません。

正直ブログを2つ並行するのは、初心者なら時間を100%使っても無理だと思います。

すでにブログで大きく稼げているなら他のことを始めてもいいと思いますが、結果が出る前に他のことを始めるのはやめた方がいいでしょう。

そうしないと成果が出るまで当然時間がかかってしまいます。

 

原因⑦:他人と比較をして心が折れる

ブログで大きく稼いでいる人は累計何億円とかTwitterのフォロワーも10万人以上とか、文字通り桁が違いすぎるので、そういった人を参考にするのはいいですが自分と比較するのはやめましょう。

凄すぎる人と比べてしまうと心が折れてしまうので、目標とするならいいですがそれより自分の一歩先を行く人を参考にした方がいいでしょう。

その方が現実味があって最初は取り組みやすいかと思います。

 

原因⑧:ブログを軽くみている(意識が低い)

これもかなり大きな原因ですが、ブログは『月2〜3万円のお小遣い稼ぎ』とか『副業』という意識でやると挫折すると思います。

というのも、ブログで稼ぐというのは非常に重労働で時間がかかります。

なので片手間とかスキマ時間で出来るものだと思っていたら、その認識は改めないと高確率で心は折れてしまうでしょう。

 

原因⑨:継続できる環境がなく習慣化されていない

そしてここまでの原因を理解したとしても、やはり稼げるまで時間がかかるブログの優先順位が低くなって結局やらないという人が多いと思います。

そのためには毎日決まった時間にやるか、少しでもいいので1日の中で時間を捻出して取り組んで習慣化していく必要があります。


ブログを継続する6つのコツ

それではブログを継続するコツについて解説していきます。

 

コツ①:ブログをやる目的をはっきりさせる

何かを始めるには理由があると思いますが、意外とこれがぼんやりしてる人が多い気がします。

例えば、

『みんながやっていたから始めてみた』
『稼げそうだから』
『なんとなくやってみたいと思ったから』

など。

ここがはっきりしていないと、そのうち面倒になって後回しになってやめてしまいます。

なので目標より前に目的をはっきり決めましょう。

  • ストック収入を得て、生活費以上を稼ぐため
  • 仕事に関する記事を備忘録として書く
  • ライターのポートフォリオとして使うため
  • 趣味

完全な趣味で書く人もいるかも知れませんが、ちゃんと稼ぐにはアクセスを増やしたりマネタイズしたり、色々と時間はかかるというのを覚えておきましょう。

この『時間がかかるというのを知る』というのが実は一番大事かも知れません。

 

コツ②:短期目標を決める

最終的な目標は『生活費以上を稼ぐ』とか『月収100万円稼ぐ』などあると思いますが、それだけだと目標達成まで時間がかかってしまい、達成感を感じる機会がありません。

そこで短期目標を決めて小さな成功体験を積み重ねていくのがおすすめです。

例えば、

  • 1日2時間ブログの勉強が記事作成をする
  • 1週間に1記事更新
  • 1ヶ月で5記事更新

など。

PV数などを目標にするのも構いませんが、PV数などは自分の努力がそのまま反映するものではないので、行動量で達成できる短期目標を設定するのがおすすめです。

 

コツ③:書くだけじゃなくて勉強する

ずっと記事を書いていると疲れてしまうことがあります。

そんな時はSEOやライティングなど、ブログに関する勉強をしてみましょう。

すると気分転換にもなるのでおすすめです。

 

コツ④:場所を変えてみる

自宅だとなかなか集中できなかったり、テレビやベッドなど誘惑が多いと思います。

そんな時はカフェなどに行ってとりあえずパソコンを開きましょう。

そうすればやらざるを得ない状態になり、気分転換にもなるので場所を変えてみるのもおすすめです。

 

コツ⑤:未熟でも公開する

ブログを始めたばかりの時は、

『こんな完成度で公開していいのかな』
『この1記事目で全てが決まる・・・!』
『もっとSEOとか勉強してから書こう』

とか思うかも知れませんが、とりあえず・・・

『さっさと書いて公開せぇ!』

と言いたいです。

まず第一に、最初は全然アクセスされないので誰も見ません。

そして記事は削除・編集ができるので、後からどうにでも出来ます。

そしてSEOなどは最低限勉強するのは構いませんが、間違っても『極めてから』とか考えないようにしましょう。

そんなことを考えていたらいつまで経っても記事を書けません。

 

コツ⑥:習慣化する

先ほどの原因の最後ですが、習慣化さえしてしまえば続けようと意識しなくても続けられます。

逆に『時間がある時にやる』とか『モチベーションがある時にやる』だと後回しにしてしまうと思います。

なので自分のライフスタイルから使える時間を設定して、そこは必ずブログのための時間にすると決めてみましょう。

まとめ:ブログは挫折する理由を理解して克服していこう!

ブログは非常に挫折率が高く、稼ぐ方法とかSEOなどを学ぶ前に続かないと話になりません。

もしブログを簡単に短期間で稼げるものだと思っていたら、その考えを改めた上でやるかどうか決めましょう。

ブログは不労所得を作れますが、それまでは超ハードな労働仕事です。

しかし3年も続ければ私のように稼ぐ目的で始めなかったとしても、結果的にストック収入>生活費を実現できるかも知れません。

以上になります。

-ブログ運営