フリーランスエージェント 副業・案件獲得

HiPro Techの評判・口コミ・注意点を徹底解説【IT・テクノロジー領域特化型!】

※ 当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

フリーランスエージェントのHiPro Techってどう?

エンジニアが案件を探す方法の1つがフリーランスエージェントの利用ですが、今回はHiPro Techについて解説していきます。

口コミや評判、メリット・デメリットについてもまとめているので、この記事を読めばHiPro Techが自分に向いているかどうかが分かると思います。

この記事がおすすめな人

  • HiPro Techがどんなサービスなのか知りたい
  • HiPro Techの評判・口コミを知りたい
  • HiPro Techのメリット・デメリットを知りたい
HiPro Techの概要
  • IT・テクノロジー領域特化型
  • 企業と直接契約なのでコミュニケーションがスムーズ
  • 高単価案件が豊富
  • リモート案件が豊富
  • 支払いサイトは月末締めの翌月末払い
  • 数は多くないが週3日の案件もあり
  • 地方案件は少なく、約86%は東京都
  • 福利厚生なし

\ IT・テクノロジー領域特化型! /

HiPro Techで無料登録する

リモート案件が豊富!

フリーランスエージェントの詳しい情報は以下の記事を参照下さい。

あわせて読みたい
フリーランスエージェントとは?サービス内容やメリット・デメリット・注意点や利用のコツを徹底解説
フリーランスエージェントとは?サービス内容やメリット・デメリット・注意点や利用のコツを徹底解説

続きを見る

HiPro Techとは?

HiPro Tech公式サイト

HiPro Tech公式サイト

HiPro Techはdodaなどのサービスを手掛けるパーソルキャリア株式会社が運営する、IT・テクノロジー領域に特化したフリーランスエージェントサービスです。

大手からベンチャーまで様々な企業のプロジェクト案件が多くあり、2023年5月現在登録者数は5,000人を超えています。

さらに累計契約社数は2022年8月時点で950社を突破しています。

登録者のデータは以下になります。

登録者のデータ

  • 平均年収920万円(2022年5月時点)
  • 契約更新率75%(2022年1月~2022年4月実績)
  • 利用者の平均10%年収アップ(2021年5月~2022年5月実績)

保有案件の各実績データは以下になります。

保有案件の各実績データ

  • 事業開発案件300件常時提案可能
  • 約70%が事業会社案件(2022年4月時点)
  • ITコンサルタント / PM / PMO系案件の最高単価は200万(2022年6月時点)
  • 84%がリモート可能案件(2022年8月時点)
  • 45%がフルリモート可能案件(2022年8月時点)

 

HiPro Techの良い評判・口コミ

まずはTwitterから集めた良い口コミをご紹介します。

 

みんないい人でとても良い所だった

フリーランスエージェントも当たり外れがあると思いますが、スタッフさんがみんないい方だったようです。

 

企業と直接契約できる

フリーランスエージェントを介して契約ではなく、企業と直接契約できるのでコミュニケーションがスムーズに行なえます。

 

根気よく探してくれた

ちょっと高望みしてしまったとしても根気よく探してくれるようです。

 

HiPro Techの悪い評判・口コミ

続いて悪い口コミをご紹介します。

 

余計なお世話だと感じた

良い口コミ最後の『根気よく探してくれた』の裏返しという感じですが、熱心なあまり余計なお世話と感じてしまう人もいるようです。

 

HiPro Techのメリット

メリット

  • 企業と直接契約でコミュニケーションがスムーズ
  • リモート案件が多い
  • 高単価案件が多い
  • 週3日〜週5日まで幅広く選択可能
  • サポートが充実している

 

メリット①:企業と直接契約でコミュニケーションがスムーズ

良い口コミにも書きましたが企業と直接契約できるので、企業とのコミュニケーションも取りやすいというメリットがあります。

また企業と直接契約なのでマージン0と解説しているブログもありますが、フリーランスが企業と契約が出来たらHiPro Techは企業から成功報酬として仲介手数料を貰っています。

それはどこのフリーランスエージェントも同じなので、気になる人は受け取れる報酬で納得できるか判断しましょう。

 

メリット②:リモート案件が多い

先ほど保有案件の各実績データで載せましたが、84%がリモート可能案件、45%がフルリモート可能案件となっています。

フリーランスエージェントによってはリモート案件がほとんどない場合もあるので、リモートワークしたい人におすすめです。

他にリモート案件が豊富なフリーランスエージェントは以下になります。

 

メリット③:高単価案件が多い

HiPro Techが保有する案件は、

  • 約60%が80万円以上
  • ITエンジニアで最高150万円
  • ITコンサルで最高200万円

など高単価案件が多くあり、さらに非公開案件も多数あります。

そして結果的に利用者は平均10%年収がアップしています。

 

メリット④:週3日〜週5日まで幅広く選択可能

全体の割合で見ると週5日の案件が多いですが、週3日〜4日の案件もあります

フリーランスエージェントによってはほぼ週5日案件しかないところもあるので、週3日〜4日で案件を探している人にはおすすめです。

さらに最短1週間で案件に参画可能なので、早く働きたい人にもおすすめです。

他に週2〜3日OKの案件を希望する方におすすめのフリーランスエージェントは以下になります。

週2〜3日OKの案件が多いフリーランスエージェント

 

メリット⑤:サポートが充実している

HiPro Techでは案件紹介以外にも、

  • 面談対策
  • 案件参画後の稼働フォロー
  • 次回案件の提案

などのサポートがあります。何かあれば相談できるというのも安心できますね。

また厳しい条件でも根気よく案件を探してくれたという口コミもあったので、サポート面は安心していいでしょう。

 

HiPro Techのデメリット

デメリット

  • 未経験可の案件はほぼない
  • 地方の案件はほとんどない
  • 福利厚生がない
  • 名称変更して日が浅いので知名度が低い

 

デメリット①:未経験可の案件はほぼない

これは他のフリーランスエージェントも同じですが、エージェントはスキルや希望条件にマッチした案件を探してきます。

しかしフリーランスエージェントで紹介可能な案件は実務経験2〜3年くらいが多いので、実務未経験だと紹介される案件はほとんどないかと思います(1年以上あれば紹介可能な案件も増えてくると思います)

とはいえ、登録して相談するのは無料なので、一旦登録して相談してみると色々とアドバイスして貰えるかも知れません。

その上で紹介して貰える案件がない場合は、まずクラウドソーシングで実績を作った方が良いかと思います。

クラウドソーシングについては以下の記事を参照下さい。

あわせて読みたい
クラウドソーシングとは?仕事内容やメリット・デメリット・注意点を徹底解説【初心者の副業に最適!】
クラウドソーシングとは?仕事内容やメリット・デメリット・注意点を徹底解説【初心者の副業に最適!】

続きを見る

 

デメリット②:地方の案件はほとんどない

HiPro Techが保有する案件のほとんどは東京都となっています。

全体の割合として以下のようになります(合計3112件)

  • 東京都:2,674件(86%
  • 大阪府:133件(4.3%)
  • 神奈川県:118件(3.8%)
  • 愛知県:55件(1.8%)
  • 埼玉県:28件(0.9%)
  • 千葉県:26件(0.8%)
  • 福岡県:24件(0.8%)
  • 静岡県:22件(0.7%)
  • 福島県:16件(0.5%)
  • 広島県:16件(0.5%)

上記の通り東京都以外は数が少ないので、もし希望する地域に案件が見つからない場合はPE-BANKがおすすめです。

あわせて読みたい
PE-BANKの評判・口コミ・注意点を徹底解説【業界トップクラスの案件数!】
PE-BANKの評判・口コミ・注意点を徹底解説【業界トップクラスの案件数!】

続きを見る

 

デメリット③:福利厚生がない

フリーランスエージェントは福利厚生があるところも多いですが、HiPro Techは現時点ではありません(2023年6月現在)

福利厚生を活用したい人にとってはデメリットと言えます。

福利厚生が欲しい方は以下のフリーランスエージェントも参考にしてみて下さい。

 

デメリット④:名称変更して日が浅いので知名度が低い

HiPro Techは2022年7月7日に『i-common tech』から名称を変更しているので、他の大手フリーランスエージェントと比べるとまだ知名度が低いと言えます。

ただし東証プライム上場の大手人材紹介会社『パーソル』が運営していて、サービス内容に変更はないので利用側としてのデメリットは特にありません。

サービス名称変更のお知らせ | HiPro Tech(ハイプロテック)

 

HiPro Techの料金・手数料(マージン)は?

ここで気になるのが利用料についてですが、利用料は無料となります

なぜ無料で利用できるのかというと、利用者の収入はクライアントの発注額から手数料を引かれた金額となるので、その手数料がHiPro Techの利益となります

アパート探しの仲介手数料のようなものですね。

案件の報酬額から手数料が引かれるのは、他のフリーランスエージェントやクラウドソーシングでも同じです。

もし手数料が引かれるのが嫌であれば、自分で直接クライアントに営業するしかありません。

そしてその手数料の金額や割合については非公開となっています。

非公開の主な理由は案件の内容や営業担当者によって手数料(マージン率)が変動するからとなります。

ただし、およそ10%〜25%くらいと言われています。

 

HiPro Techの支払いサイトについて

支払いサイトとは『締め日から報酬が入金される支払い日までの期間のこと』になります。

ここを知っておかないとキャッシュフローで苦しむ可能性があるので、しっかり押さえておきましょう。

フリーランスエージェントは『支払いサイト15日』といった表現をするところが大半ですが、HiPro Techの支払いサイトは契約する企業によって異なりますが、原則、月末締めの翌月末日払いです。

 

おすすめのフリーランスエージェント比較一覧表

フリーランスエージェントにはそれぞれ特徴があり、

  • 職種
  • 稼動日数
  • 対応エリア
  • 支払いサイト
  • 福利厚生の有無
  • マージン率(手数料)
  • リモートワーク案件の割合

など、自分に合ったフリーランスエージェントを見つけることが重要です。

ここで他のフリーランスエージェントとの比較表を見てみましょう。

順番はランキング順というわけではなく、特に意味はありません。

エージェント名レバテックフリーランスMidworks
PE-BANK

フォスターフリーランス

TechStock

クラウドテック

HiPro Tech

ココナラエージェント

エクストリームフリーランス

エンジニアルート

レバテッククリエイター

FREE-DA

ポテパンフリーランス

テックビズフリーランス

エンジニアファクトリー
主な職種エンジニアエンジニアエンジニアエンジニア
PM・PMO
エンジニア
ITコンサルPM・PMO
エンジニア
デザイナー
マーケター
エンジニアエンジニア
デザイナー
マーケター
エンジニア
ゲーム系クリエイター
Webディレクター
エンジニア
デザイナー
プログラマー
デザイナー
ディレクター
エンジニア
デザイナー
エンジニアエンジニアエンジニア
特徴登録者数No1
業界認知度No1
取引社数5,000社以上
正社員並みの手厚い保障
報酬保障サービスあり
80%以上が非公開案件
34年の実績
案件数業界トップクラス
確定申告サポートあり
25年の実績
最短3日で就業可能
常時5,000件超の案件を保有
18年の実績
直請け高単価案件が豊富
ITコンサル・PMO案件あり
クラウドワークスが運営
リモート案件数業界トップクラス
登録社数72万社
IT・テクノロジー領域に特化
高単価案件が豊富
平均10%報酬アップ
2023年1月サービス開始
ココナラの評価とデータを連携可能
職種に『人事』あり
人材事業で15年の実績
ゲーム系案件が豊富
平均年収897万円
15年の実績
就業平均期間が25ヶ月と安定
税理士紹介サービスあり
18年の実績
案件数業界トップクラス
Web系・ゲーム系が豊富
月末締め翌日払い
ゲーム/Webサービス/金融などのジャンルに強い
登録エンジニア7000名以上
実務経験1〜2年から
OKな案件がある
税理士やFPのサポートあり
コンサルタント全員が独立経験あり
案件継続率97%以上
確定申告など税務代行無料
20代〜50代までサポート
実務経験1年以上で案件紹介可能
再受注率93%で案件が途切れにくい
リモート案件全体の75%以上増加中少なめあり少なめ全体の97%以上全体の84%あり全体の79.8%あり全体の71%少なめあり少なめ少なめ
主な対応地域東京・神奈川・埼玉・千葉・愛知・大阪・京都・兵庫・京都・福岡・長崎・熊本・大分東京周辺、大阪周辺東京・横浜・札幌・仙台・名古屋・京都・大阪・岡山・広島・福岡首都圏・関東地方東京・北海道・愛知・大阪・福岡全国ほぼ東京調査中ほぼ東京東京・神奈川・千葉・埼玉ほぼ東京東京・神奈川・千葉・埼玉ほぼ東京東京・北海道・宮城・愛知・石川・大阪・岡山・広島・福岡関東・関西(特に東京・大阪)
稼働日数週5日が中心
(週4日もあり)
週2〜3日OKあり週5日が中心週5日が中心週5日が中心週3〜4日が多い週3日案件もあり調査中週5日が中心週5日が中心週4日からが多い週5日が中心週5日が中心週5日が中心週5日が中心
福利厚生充実充実充実あり充実充実なし
(2023年6月24日現在)
なし
(2023年2月1日現在)
なし
(2023年2月1日現在)
なし
(2023年2月1日現在)
充実ありなし
(2023年2月1日現在)
ありなし
(2023年2月1日現在)
マージン率非公開非公開公開非公開非公開非公開非公開非公開非公開非公開非公開非公開非公開非公開非公開
支払いサイト15日20日40日30日15日15日月末締めの
翌月末払い
15日30日30日15日1日30日または45日20日不明
公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト
評判・口コミ詳細記事詳細記事詳細記事詳細記事詳細記事詳細記事詳細記事詳細記事詳細記事詳細記事詳細記事詳細記事詳細記事詳細記事詳細記事

この比較一覧表を含め、フリーランスエージェントの選び方やそれぞれの特徴など、以下の記事にまとめているので参考にしてみて下さい。

フリーランスエージェントおすすめ15選を徹底比較【失敗しない選び方も解説】
フリーランスエージェントおすすめ15選を徹底比較【失敗しない選び方も解説】

続きを見る

 

HiPro Techがおすすめな人・おすすめしない人

HiPro Techがおすすめな人・おすすめしない人をまとめてみます。

ただしおすすめしない人に該当していても登録して相談するのは無料なので、とりあえず登録しておいた方が理想の案件に出会う確率は上がります。

 

HiPro Techがおすすめな人

HiPro Techがおすすめな人

  • ITエンジニア・コンサルタント・Webマーケティング案件を探している
  • 高単価案件が良い
  • 実務経験が2〜3年以上ある
  • 在宅ワーク・リモートワークがしたい
  • 週2〜3日から稼働できる案件を探している

 

HiPro Techをおすすめしない人

HiPro Techをおすすめしない人

  • 未経験・実務経験が少ない
  • 福利厚生を利用したい
  • 地方案件を探している
  • 知名度が高く聞いたことがあるところが良い

知名度は低いのは逆に考えれば利用者が少なくて穴場とも言えるので、個人的には利用しない手はないと思います。

\ IT・テクノロジー領域特化型! /

HiPro Techで無料登録する

リモート案件が豊富!

 

HiPro Techの無料登録方法と利用方法

無料登録方法と利用方法は以下の手順で進めます。

無料登録方法と利用方法の流れ

  • 公式サイトから無料会員登録
  • サービス案内
  • 案件相談
  • 面談
  • 契約締結
  • 契約後フォロー

まずは公式サイトにアクセスしましょう。

HiPro Tech公式サイト

 

手順①:公式サイトから無料会員登録

まずは公式サイトのトップページから無料会員登録をして、その後スキルシートを提出します。

 

手順②:サービス案内

担当者からサービスの案内をして貰い、その際に自身のスキル・希望条件・現在の活動状況などを伝えます。

それを元に担当者が案件を探して来てくれるので、ここで正確に情報を伝えられないと希望条件の沿わない案件ばかり紹介される可能性があるので、事前にしっかりまとめておきましょう。

また必要に応じてプロジェクト経験の分かる資料の作成依頼をされる場合があります。

 

手順③:案件相談

希望条件にマッチした案件を紹介してくれるので、気に入った案件があれば応募しましょう。

案件の紹介までは時間を要する場合があり、まだ定期的に案件紹介を確実にしてくれるとは限らないので、他のフリーランスエージェントも並行して利用するのがおすすめです。

 

手順④:面談

希望する案件が見つかれば契約締結に向けて企業と面談をする場合があります。

面談対策などの相談はHiPro Techがしてくれるので、面談に不安がある人は遠慮なく相談してみましょう。

 

手順⑤:契約締結

契約内容を確認して問題なければ契約締結となります。

企業と直接契約締結の上、条件面が適切にわかる資料をHiPro Techへ提出します。

 

手順⑥:契約後フォロー

契約開始後のフォローもあり、契約期間満了前には契約更新に関する連絡をしてくれます。

他にも契約開始後に不安な点があれば遠慮なく連絡しましょう。

 

案件獲得先はなるべく増やして効率よく探す

フリーランスが案件を探すための営業方法は主に以下になります。

営業方法

  • クラウドソーシング
  • フリーランスエージェント
  • 制作会社
  • 知人・友人
  • SNS
  • エンド営業(直営業)
  • 飛び込み営業

Web系エンジニアの場合、王道なのは最初の3つかと思いますが、制作会社への営業などは営業未経験だとハードルが高いかと思います。

そこで残りの『クラウドソーシング』と『フリーランスエージェント』ですが、特に有名なクラウドソーシングは人が多く案件の争奪戦のようになっています。

なので案件の選択肢を増やすためにもこの2種類はなるべく多く登録しておき、最低でもプロフィールはしっかり書いておきましょう。

さらにスキル出品やスカウト機能などがあればしっかりと『スキル・実務経験・希望条件』を書いておけば、こちらから応募しなくても仕事を依頼されることもあります。

『クラウドソーシング』や『フリーランスエージェント』は案件に対して手数料が発生するだけで登録や応募自体は無料なので、なるべく多く登録してお宝案件を見逃さないようにしましょう。

案件獲得におすすめのサービスは以下の記事を参照下さい。

また60社以上のフリーランスエージェントが掲載している案件をまとめて検索できるサービス『フリーランススタート』も便利なので、こちらも登録しておくといいでしょう。

 

【即日払い対応】フリーランスが無料で入れる損害賠償保険『フリーナンス

ここで全フリーランスにおすすめしたいサービスがあります。

それが、無料で入れる損害賠償保険『フリーナンスです。

フリーランスは会社に属していないので、トラブルがあった時には会社に守られることはありません。

もしクライアントに損害を与えてしまった場合、損害賠償を求められる事もあり得ます。

そしてその額が10万円や20万円くらいなら自腹で何とかなるかも知れませんが、数百万円〜数千万円になったとしたら・・・

しかし、フリーナンスに登録していれば無料で損害賠償保険(最高5000万円)に入ることが出来ます。

無料って怪しくない?

と思うかも知れませんが、即日払いの手数料や有料のサービスもあり、それらで商売が成り立っています。

詳しくは以下の記事を参照下さい1,000円貰える招待コード付き

 

まとめ:HiPro TechはIT・テクノロジー領域特化型のフリーランスエージェント!

最後にHiPro Techについてまとめます。

HiPro Techまとめ

  • IT・テクノロジー領域特化型
  • 企業と直接契約なのでコミュニケーションがスムーズ
  • 高単価案件が豊富
  • リモート案件が豊富
  • 支払いサイトは月末締めの翌月末払い
  • 数は多くないが週3日の案件もあり
  • 地方案件は少なく、約86%は東京都
  • 福利厚生なし

この記事を読んで少しでも気になった人は、とりあえず無料登録をしてみるといいと思います。

以上になります。

\ IT・テクノロジー領域特化型! /

HiPro Techで無料登録する

リモート案件が豊富!

-フリーランスエージェント, 副業・案件獲得