WordPress

【WordPress】カスタムフィールドが未入力の時は項目ごと非表示にする方法

※ 当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

カスタムフィールドで未入力の時は項目ごと非表示に出来ない?

WordPressのカスタムフィールドは固定ページなど通常編集しないページでも部分的に編集出来るように出来ます。

ただし必ず入力するわけではなく、未入力にしたい時もあります。

そしてそのまま未入力にすると不都合が起きる事があるので、今回はそうならないように未入力の時は要素ごと非表示にする方法をご紹介していきます。

今回はAdvanced Custom Fieldsを使った例で解説していきます。

 

完全無料のプログラミングスクール『ZeroPlus Gate』
30日間でWeb制作を学べる無料のプログラミングスクールがこちら
  • 30日間でWeb制作を学べる
  • 完全無料
  • 現役エンジニアへの質問無制限
  • オンラインの動画学習なので時間場所を問わず勉強可能
  • 最大4回の学習サポート面談
  • 受付は1日25名までの先着制
無料なのに専属のメンターが付き、現役エンジニアへの質問も無制限という破格のサービスです。
いきなり数十万するプログラミングスクールは厳しい・・・という人のお試しに最適。
現在は無料ですがいつ有料になるか分からないので、気になる方はお早めに👇

\ 完全無料 /

ZeroPlus Gate公式サイト

先着1日25名まで!

カスタムフィールドが未入力(空)の時は項目ごと非表示にする方法

例えばカスタムフィールドでテキストを表示させた場合は以下のようになります。

カスタムフィールドのテキスト:入力

カスタムフィールドのテキスト:入力

画像の間にあるテキストですね。

これはテキストの上にmargin-top: 100px;を設定しています。

もしこれを未入力にした場合はこのようになります。

カスタムフィールドのテキスト:未入力

カスタムフィールドのテキスト:未入力

これはテキストは未入力なので空ですが、項目自体は残っているからmargin-topも残っているという事になります。

以下のオレンジ部分がmargin-top: 100px;になります。

カスタムフィールドの項目にmargin-top: 100px;

カスタムフィールドの項目にmargin-top: 100px;

コードを見ると中身が無いのにdivタグは残ったままで、ここにmargin-topが適用されてるということです。

カスタムフィールド未入力の場合

カスタムフィールド未入力の場合

ただ項目が未入力なのにmarginなど項目に適用されているスタイルが残っていると、デザイン的に好ましくない事があると思います。

そういった場合は項目を丸ごと非表示にします。

まずはこちらが通常のカスタムフィールド。

<div class="sample-text">
  <?php the_field('カスタムフィールド名'); ?>
</div>

そしてテキストのclassである.sample-textには以下のようにmargin-top: 100px;を設定しています(sample-textは任意のclass名です)

.sample-text {
  margin-top: 100px;
  text-align: center;
}

この状態でテキストを未入力にすると、先ほどのようにテキストは表示されないけどmargin-topは反映されてしまいます。

それではテキストが未入力の時には要素ごと非表示にするには以下のようにします。

<?php if(get_post_meta($post->ID, 'カスタムフィールド名',true)): ?>
<div class="sample-text">
 <?php echo get_post_meta($post->ID , 'カスタムフィールド名' ,true); ?>
</div>
<?php endif; ?>

この状態でテキストを未入力にするとこのようになります。

カスタムフィールドのテキスト:未入力

カスタムフィールドのテキスト:未入力

今度は要素ごと非表示になったので、margin-topも反映されていません。

コードも先ほどと違い.sample-textは無くなっています。

カスタムフィールド未入力の場合

カスタムフィールド未入力の場合

今回の例で言えばmargin-topは残っていた方がいいようにも見えますが、その場合は下の画像にmargin-topを設定したりすると思うので、そうなればカスタムフィールドのテキストごと非表示になればちょうどいい余白になるかと思います。

重要なのはカスタムフィールドでその要素がなくなっても崩れないようにコーディングする事ですね。

以上になります。

Web制作おすすめ教材と案件獲得サービス
当ブログではWeb制作学習におすすめの教材を厳選してご紹介しています。
こちらの記事を参考に教材を購入して成果を出している人もたくさんいるので、自分に必要な教材を探してみて下さい。
また、学習面だけでなく営業面である案件獲得サービスもご紹介しています。
スキルが身についても仕事がなければ意味がないので、営業に不安がある人はこちらの記事をぜひ参考にしてみて下さい。
この記事を参考にスキルと営業力を身につけて稼げるようになりましょう!

-WordPress