クラウドソーシング 副業・案件獲得

ココナラの評判・口コミ・注意点・手数料など徹底解説【副業未経験・初心者向き!】

ココナラの評判・口コミ・注意点・手数料など解説【副業未経験・初心者向き!】
クラウドソーシングのココナラってどんなサービス?

エンジニアや副業目的の人が案件を探す方法の1つがクラウドソーシングですが、今回は有名なクラウドソーシングサイト『ココナラ』について解説していきます。

口コミや評判、メリット・デメリットについてもまとめているので、この記事を読めばココナラが自分に向いているかどうかが分かると思います。

この記事がおすすめな人

  • ココナラがどんなサービスなのか知りたい
  • ココナラの評判・口コミを知りたい
  • ココナラのメリット・デメリット・注意点を知りたい
ココナラの概要
  • 自分のスキルを販売できる、国内最大級のスキルマーケット
  • 占い・相談など、他のクラウドソーシングには無いジャンルが多い
  • 前払い制度で報酬不払いの心配がない
  • 提案形式もあるがメインは出品形式で、自動で案件獲得が可能
  • 500円から出品可能で、隙間時間でも稼げるような副業初心者向き
  • 低単価案件が多いが、高単価案件もある
  • 販売手数料が高い

\ 登録料・利用料無料! /

ココナラで無料会員登録する

国内最大級のスキルマーケット!

ココナラはどんなサービスか?

ココナラ公式サイト

ココナラ公式サイト

ココナラとは、株式会社ココナラが運営する自分のスキルを販売できる日本最大級のスキルマーケットです。

募集されている仕事に対して応募して案件を受注することも出来るので、ジャンルとしてはクラウドソーシングになります。

クラウドソーシングとは?

クラウドソーシングとは、企業や個人事業主がインターネット上で不特定多数に業務を発注する業務形態です。ちなみにクラウドソーシングは『crowd(群衆)』と『sourcing(調達)』を組み合わせた造語です。

クラウドソーシングではどんな案件があるかなど、詳細はこちらの記事を参照下さい。

あわせて読みたい
クラウドソーシングとは?仕事内容やメリット・デメリット・注意点を徹底解説【初心者の副業に最適!】
クラウドソーシングとは?仕事内容やメリット・デメリット・注意点を徹底解説【初心者の副業に最適!】

続きを見る

クラウドワークス、ランサーズに並ぶ三大クラウドソーシングの1つと言えます。

  • 会員数:300万人以上(2022年時点)
  • サービス出品数:50万件以上
  • 仕事の種類:450種類以上

 

ココナラの基本情報

最初にココナラの基本情報について解説します。

 

仕事・出品の種類

仕事の種類は450種類以上あるので全ては書けませんが、主なカテゴリーは以下になります。

案件・出品のカテゴリー

  • イラスト・漫画
  • デザイン
  • Webサイト制作・Webデザイン
  • 動画・アニメーション・撮影
  • マーケティング・Web集客
  • 音楽・ナレーション
  • ライティング・翻訳
  • ビジネス代行・コンサル・士業
  • IT・プログラミング・開発
  • 占い
  • 悩み相談・恋愛相談・話し相手
  • 学習・就職・資格・コーチング
  • 住まい・美容・生活・趣味
  • オンラインレッスン・アドバイス
  • マネー・副業・アフィリエイト

例えばWeb制作・Webデザインのカテゴリーには『HTML / CSSコーディング・LP制作』など、さらに細かく分けられています。

 

占いが人気

ココナラの特徴は、他のクラウドソーシングサイトと違って趣味や特技で稼げることです。

そしてココナラでは占いが人気で、占術から検索することも出来ます。

ココナラで選択可能な占術

  • タロット
  • オラクルカード
  • リーディング
  • ヒーリング
  • 霊視・透視
  • 西洋占星術
  • 数秘術
  • 四柱推命
  • 九星気学
  • 姓名判断
  • 手相
  • 易占い
  • 風水
  • 算命学
  • 東洋占星術
  • ルーン
  • 宿曜
  • エネルギーワーク
  • チャネリング
  • 祈祷・祈願
  • 思念伝達
  • ダウジング
  • アチューメント

占いは詳しくないので半分以上は聞いたことありませんが・・・これだけ選べるという時点で人気の高さが伺えます。

『電話占い』や『メール占い』もあるようなので、気になる人はこちらからアクセスしてみて下さい👇



 

仕事の依頼形式・受注形式

仕事の依頼形式と受注形式ですが、クラウドワークスやランサーズでは主に4種類あります。

クラウドワークス・ランサーズの依頼形式・受注形式

  • プロジェクト形式 → クライアントと受注者が個別に契約をしてから作業を進める形式
  • タスク形式 → 1つの依頼に対し複数の受注者が同時に作業を行う形式
  • コンペ形式 → 募集内容に対して制作物を提案する形式
  • 出品形式 → 販売者がスキルや知識を商品として出品し、その依頼に対して成果物を納品する形式

しかし、ココナラでは2種類だけです。

ココナラの依頼形式・受注形式

  • 提案形式(公開依頼) → クライアントと受注者が個別に契約をしてから作業を進める形式
  • 出品形式 → 販売者がスキルや知識を商品として出品し、その依頼に対して成果物を納品する形式

ランサーズも大きく分ければこの2つですが、ココナラは出品形式がメインとなります。

 

利用料・手数料

ココナラを含めクラウドソーシングは登録無料で利用料も無料ですが、案件の報酬に対して手数料が発生します。

なので『仕事をしてないのにお金を払う』ということはありません。

手数料についてはこのあと解説します。

\ 登録料・利用料無料! /

ココナラで無料会員登録する

国内最大級のスキルマーケット!

 

ココナラと他のクラウドソーシングの手数料を比較

クラウドソーシングは基本的に利用料はかかりませんが、報酬額に対してシステム利用料(手数料)が引かれます(分かりやすいように以降は『手数料』と書きます)

ココナラの手数料は一律22%です(2022年10月1日に変更)

他のクラウドソーシングと比べてみます(横スクロール出来ます)

報酬額5万円以下の部分5万1円〜10万円以下の部分10万1円~20万円以下の部分20万1円以上の部分
ココナラ一律22%
ランサーズ一律16.5%
クラウドワークス20%20%10%5%
クラウディア15%5%5%5%
Bizseek10%10%5%5%

この中ではココナラが一番高いですね。

上記は出品者(公開依頼への提案・出品したスキルが購入されたとき)の手数料ですが、購入者の手数料は5.5%となります。

 

ココナラの良い評判・口コミ

まずはTwitterから集めた良い口コミをご紹介します。

 

特技や趣味が売れた

趣味や特技が売れるので、副業に向いていると言えます。

 

副業初心者向き

ココナラは大手クラウドソーシングの中でも、特に初心者向きと言われています。

 

ランクが上がるとお問い合わせが急増

ココナラにはランク制度があり、これが上がるとお問い合わせが増えて稼ぎやすくなります。

 

隙間時間に出来る副業として最適

隙間時間で出来る仕事は休めですが、副業初心者にはおすすめです。

 

高単価案件もある

ココナラは低単価のイメージがありますが、スキルが必要な案件であれば高単価案件もあり、高単価で出品しても購入されます。

 

購買力が高い

ココナラは他のクラウドソーシングとは客層が少し違うので、購買力が高いと感じる人もいるようです。

 

ココナラの悪い評判・口コミ

続いてTwitterから集めた悪い口コミをご紹介します。

 

手数料が高い

これは先ほど解説したとおり、クラウドソーシングの中でもトップクラスに高いです。

 

怪しい依頼が来ることがある

怪しい依頼が来ることもあるようなので、注意しましょう。

 

悪質なクライアントがいる

どのクラウドソーシングにも言えますが、悪質なクライアントは必ずいるので注意しましょう。

 

同業者に低評価を付けられた

もし不当に低評価を付けられたときは、ココナラにお問い合わせしてみましょう。

 

ココナラのメリット

メリット

  • 占い・恋愛相談など何でも出品可能
  • 500円から出品可能
  • 隙間時間で稼げるので副業初心者向き
  • 出品すれば自動的に案件獲得も可能
  • 金銭トラブルが起きにくい前払い制

 

メリット①:占い・恋愛相談など何でも出品可能

占い・恋愛相談など、同じくスキル出品があるランサーズには無いようなサービスも出品可能です。

このサービスの種類が豊富なところが大きなメリットです。

 

メリット②:500円から出品可能

ランサーズのスキル出品は最低価格が1万円で、これは価格競争を防ぐためなのでこれもメリットと言えます。

しかし趣味や特技を出品するココナラでは、低単価で出品したい人もいると思います。

ココナラは500円から出品可能なので、比較的趣味に近いようなものでもサービスとして出品しやすいと思います。

 

メリット③:隙間時間で稼げるので副業初心者向き

500円から出品可能なので、隙間時間で出来る軽めの仕事がしやすいです。

なので副業初心者向きと言えます。

 

メリット④:出品すれば自動で案件獲得も可能

ココナラはクラウドワークスやランサーズと違い出品が中心で、こちらから応募しなくてもお問い合わせから案件を受注できます。

 

メリット⑤:金銭トラブルが起きにくい前払い制

これは仕事が始まる前にココナラ側がクライアントから報酬を預かり、納品完了したら報酬を受け取れるという制度です。

つまり以下のようになります。

  • 仕事が終わらない場合 → クライアントに返金
  • 無事に納品した場合 → 作業者が報酬を受け取る

と言う形になるので、以下のような問題が発生しなくなります。

  • クライアント:報酬を支払ったのに納品されない
  • 作業者:納品したのに報酬が支払われない

入金トラブルは私の周りでも非常によく聞くので、こういったシステムがあると安心かと思います。

 

ココナラのデメリット

デメリット

  • 販売手数料が高い
  • 単価が低い
  • 提案形式の案件は少ない

 

デメリット①:販売手数料が高い

先ほど手数料の解説でも書きましたが、ココナラの手数料は一律22%です

報酬額5万円以下の部分5万1円〜10万円以下の部分10万1円~20万円以下の部分20万1円以上の部分
ココナラ一律22%
ランサーズ一律16.5%
クラウドワークス20%20%10%5%
クラウディア15%5%5%5%
Bizseek10%10%5%5%

クラウディアBizseekと比べるとかなり高く、大手のクラウドワークスランサーズよりも高いです。

ただし出品する場合は手数料を考慮した価格設定をすればいいだけなので、個人的にはそこまで気にする必要はないと思います。

 

デメリット②:単価が低い

これは公開依頼の場合ですが、他のクラウドソーシング同様に単価が低い傾向にあります。

ただしココナラの出品に関しては自分で価格設定が出来るので問題ありません。

 

デメリット③:提案形式の案件は少ない

ココナラはクラウドワークスやランサーズと違い、出品形式がメインなので提案形式の案件は少ないです。

クラウドワークスやランサーズの1 / 10にも満たないですが、私も何回かココナラの提案形式で受注したことがあるので、登録しておいて損はないと思います。

 

ココナラがおすすめな人・おすすめしない人

ココナラがおすすめな人・おすすめしない人をまとめてみます。

ただしおすすめしない人に該当していても登録するのは無料なので、とりあえず登録しておいた方が理想の案件に出会う確率は上がります。

 

ココナラがおすすめな人

ココナラがおすすめな人

  • 趣味や特技で稼ぎたい
  • 未経験・実務経験が浅いので実績を積みたい
  • 隙間時間での在宅ワーク・副業をしたい
  • 入金トラブルを防ぎたい
  • 営業したくない

実務経験がない人や、隙間時間を使った副業目的の人におすすめです。

またココナラは出品がメインなので、上手く使えば営業せずに案件を獲得し続けられます。

 

ココナラをおすすめしない人

ココナラをおすすめしない人

  • 週5日の常駐型案件が欲しい
  • 高単価案件が欲しい
  • 手数料が安いところがいい

上記の場合はフリーランスエージェントがおすすめです。

あわせて読みたい
フリーランスエージェントとは?サービス内容やメリット・デメリット・注意点や利用のコツを徹底解説
フリーランスエージェントとは?サービス内容やメリット・デメリット・注意点や利用のコツを徹底解説

続きを見る

おすすめのフリーランスエージェントはこちらにまとめてあります。

あわせて読みたい
フリーランスWeb系エンジニア・デザイナーの案件獲得・営業におすすめのサービスまとめ
フリーランスWeb系エンジニア・デザイナーの案件獲得・営業におすすめのサービスまとめ

続きを見る

 

ココナラ・ランサーズ・クラウドワークスはどれを使うべき?

ココナラと同様にクラウドソーシングで有名なクラウドワークスとランサーズですが、基本的にはどれか1つだけ使うのではなく全て使いましょう。

理由は以下になります。

クラウドソーシングサイトを併用するメリット

  • 掲載している案件が異なるので、より多くの案件から探せる
  • 全てからスカウト(お問い合わせ)が来る
  • 福利厚生が利用できる(クラウドワークス・ランサーズ)

クラウドソーシングを併用するのは問題ないので、他のクラウドソーシングサイトもなるべく登録しておくと、より多くの案件から探すことが出来ます(同じ案件もあるかも知れません)

デメリットとしては、クラウドソーシングサイト内の実績が分散してしまうことくらいかと思います。

もしどれか1つに実績が溜まっていき、そこだけで十分な案件を獲得できるようになったら、1つに絞ってもいいかと思います。

おすすめのクラウドソーシングサイトは以下の記事を参照下さい。

あわせて読みたい
フリーランスWeb系エンジニア・デザイナーの案件獲得・営業におすすめのサービスまとめ
フリーランスWeb系エンジニア・デザイナーの案件獲得・営業におすすめのサービスまとめ

続きを見る

\ 登録料・利用料無料! /

ココナラで無料会員登録する

国内最大級のスキルマーケット!

 

ココナラでやばいクライアントにあたらない為の注意点

ココナラは『ひどい・危ない・怪しい・やばい・稼げない』と言ったネガティブなワードで検索されることもありますが、大きく分けると2つの理由があります。

  • 安すぎて割に合わない
  • クライアントが悪質

 

安すぎて割に合わない(提案形式の場合)

これはクライアントが悪質の可能性もありますが、単純に相場を知らない可能性もあります。

しかし、未経験の場合は自分も相場が分からないと思います。

そういう場合は他の案件と見比べてみる以外に、一度受けた案件の時給を計算してみましょう。

私も以前クラウドワークスになりますが、誰でも出来るまとめ記事の作成をやったら時給換算で500円くらいでした。

誰でも出来る案件ほど安い傾向にあるので、もっと低い案件も十分あります。

実績作りと割り切るなら構いませんが、しっかり稼ぎたいなら適正単価で受注するようにしましょう。

 

クライアントが悪質

悪質なクライアントを避けるには、以下の点に注意しましょう。

避けるべきクライアント

  • 低評価
  • 極端な低単価
  • 本人確認・機密保持契約が出来ていない
  • プロフィール写真・プロフィール文がない
  • 評価 / 感想の内容がひどい
  • 募集実績が少ない

極端な低単価は先ほど書いたように相場を知らないだけの可能性もありますが、そういうクライアントとは単純に仕事のやり取りが上手くいかない可能性が高いです。

 

ココナラの無料会員登録方法

無料会員登録方法は以下の手順で進めます。

無料会員登録方法の流れ

  • 公式サイトから会員登録ボタンをクリック
  • メールアドレス or SNSアカウントなどで登録手続き
  • 会員情報を入力
  • 届いたメールのURLをクリックして登録完了

まずは公式サイトにアクセスしましょう。

ココナラ公式サイト

 

手順①:公式サイトから会員登録ボタンをクリック

公式サイトにアクセスして、右上の『会員登録』をクリックします。

ココナラ公式サイト:会員登録ボタンをクリック

ココナラ公式サイト:会員登録ボタンをクリック

 

手順②:メールアドレス or SNSアカウントなどで登録手続き

次にメールアドレスかSNSアカウントなどで登録手続きします。

ココナラ会員登録;メールアドレスかSNSアカウントなどで登録

ココナラ会員登録;メールアドレスかSNSアカウントなどで登録

 

手順③:会員情報を入力

続いてメールアドレスやパスワードなどを入力して『ココナラに登録する』をクリックします。

ココナラ新規会員登録

ココナラ新規会員登録

 

手順④:届いたメールのURLをクリックして登録完了

最後に届いたメールにあるURLをクリックすれば登録完了です。

 

案件獲得先はなるべく増やして効率よく探す

フリーランスが案件を探すための営業方法は主に以下になります。

営業方法

  • クラウドソーシング
  • フリーランスエージェント
  • 制作会社
  • 知人・友人
  • SNS
  • エンド営業(直営業)
  • 飛び込み営業

Web系エンジニアの場合、王道なのは最初の3つかと思いますが、制作会社への営業などは営業未経験だとハードルが高いかと思います。

そこで残りの『クラウドソーシング』と『フリーランスエージェント』ですが、特に有名なクラウドソーシングは人が多く案件の争奪戦のようになっています。

なので案件の選択肢を増やすためにもこの2種類はなるべく多く登録しておき、最低でもプロフィールはしっかり書いておきましょう。

さらにスキル出品やスカウト機能などがあればしっかりと『スキル・実務経験・希望条件』を書いておけば、こちらから応募しなくても仕事を依頼されることもあります。

『クラウドソーシング』や『フリーランスエージェント』は案件に対して手数料が発生するだけで登録や応募自体は無料なので、なるべく多く登録してお宝案件を見逃さないようにしましょう。

あわせて読みたい
フリーランスWeb系エンジニア・デザイナーの案件獲得・営業におすすめのサービスまとめ
フリーランスWeb系エンジニア・デザイナーの案件獲得・営業におすすめのサービスまとめ

続きを見る

また60社以上のフリーランスエージェントが掲載している案件をまとめて検索できるサービス『フリーランススタート』も便利なので、こちらも登録しておくといいでしょう。

あわせて読みたい
フリーランススタートの評判・口コミ・注意点を徹底解説【案件を一括検索!】
フリーランススタートの評判・口コミ・注意点を徹底解説【案件を一括検索!】

続きを見る

 

案件獲得方法におすすめの教材【クラウドソーシングに特化】

営業経験ないけど、案件ってどうやって獲得できるの?
クラウドソーシングで案件を獲得したいけど、営業経験ないからどうすればいいのか分からない・・・

という人も多いと思います。

そこでクラウドソーシングの営業で役立つ教材をご紹介します。

特定のクラウドソーシングサイトに特化した教材や、クラウドソーシングに限らず案件獲得に役立つ教材もあるので、ご自身にマッチしそうなものを参考にして頂ければと思います。

 

ここあの1ヶ月ココナラチャレンジ

ここあの1ヶ月ココナラチャレンジ ココナラ 0→1 スタート1ヶ月で77万円 2ヶ月で165万円納品した全てを公開します!!

この『ココナラチャレンジ』というのは、

ココナラでどうやって稼げばいいんですか?

ココナラは低単価のイメージがあるけどどうしたらいいですか?

といった質問がココナラをやったことがないのに山ほど来るから実際にやってみたという企画でした。

私が交流ある人でかなり天才肌なのですが、それを自覚しているのか今回のチャレンジでは色々と縛りプレイで挑戦してみたようです。

いろいろな縛りがありますが、中でも注目すべきはこちら。

  • ココナラの実績0からスタート(新規アカウント)
  • コーディング案件のみ
  • 公開依頼に対するアプローチなし

つまり実績ありきのスタートダッシュはなく『誰がやっても再現性がある方法』というテーマです。

さらに『コーディング案件のみ』且つ『こちらからは応募しない』という完全に待ちのスタイルです。

無料部分だけでも読んでみて、

これ自分で行けそうじゃね?

と思ったら買いかと思います。

ちなみにフリーランスとしてのマインドについても書いてあるので、フリーランスを目指す人にもおすすめです。

 

ココナラ完全攻略

こちらもココナラの教材です。

こちらの方は『ココナラコンサル』や『ココナラ運営コミュニティ』などもやっているココナラに特化した方で、全部で3つココナラに関する教材を販売しています。

中でもこちらは案件獲得に特化した教材で、こちらから営業しなくても自動で毎日2〜7件はお問い合わせが来ているようです。

なのでココナラ限定になりますが、案件獲得の自動化をしたい人向けの教材となっています

 

ランサーズ スキルパッケージ大全

こちらはクラウドソーシングで有名なランサーズに特化した教材になります。

ランサーズの魅力は以下の記事に全て書いていますが、

参考記事
【初心者向き】ランサーズがクラウドソーシングで選ばれる理由4選と営業時間0で稼ぐ方法
【案件獲得!】ランサーズがクラウドソーシングで選ばれる理由4選と営業時間0で稼ぐ方法

続きを見る

こちらの教材を買って期待出来る最大のメリットは『営業時間0で案件を獲得し続けられる』となります。

営業も出費はなくても時間的コストがかかりますし、精神的にもかなり削られます。

しかし営業時間を0に出来れば、営業に使っていた時間を他に使うことが出来ますよね?

なので営業方法というより、営業を不要にする為の教材となります。

 

『待ちの営業』案件獲得術

こちらはここまでご紹介してきた教材とは少し違い、継続案件に繋げるために必要な信頼される案件対応の心得などが書いてあります。

新規のクライアントと繋がっていくことも大切ですが、継続案件だとお互いに要領が分かっているので、新規のクライアントと比べるとコミュニケーションコストも下げられます。

それは『連絡方法・納品方法・入金方法』などなど。

新規のクライアントだと毎回これらの確認が必要になりますし、継続案件に繋げるための仕事術は丁寧な仕事と高評価に繋がります。

 

提案文の教科書【クラウドソーシング用】

ここまでは案件獲得の自動化が多かったですが、こちらは自分から提案して獲得していくための提案文に関する教材です。

クラウドソーシングでの案件獲得に重要なのは提案文ですが、書き方を知っていますか?

営業される側になると分かりますが、

  • テンプレ感のある提案文
  • 募集内容を読んでいないような提案文
  • ムダな情報が多い提案文

などなど、見る気も失せるような提案文を書く人が非常に多いです。

なので提案文の書き方を知らない人はこちらの教材で他の人と差を付けてしまいましょう。

これはどのクラウドソーシングでも使えるので、非常に汎用性が高い教材です。

 

まとめ:ココナラは自分のスキルが販売できる国内最大級のスキルマーケット!

最後にココナラについてまとめます。

ココナラまとめ

  • 自分のスキルを販売できる、国内最大級のスキルマーケット
  • 占い・相談など、他のクラウドソーシングには無いジャンルが多い
  • 前払い制度で報酬不払いの心配がない
  • 提案形式もあるがメインは出品形式で、自動で案件獲得が可能
  • 500円から出品可能で、隙間時間でも稼げるような副業初心者向き
  • 低単価案件が多いが、高単価案件もある
  • 販売手数料が高い

この記事を読んで少しでも気になった人は、とりあえず無料会員登録をしてみるといいと思います。

以上になります。

\ 登録料・利用料無料! /

ココナラで無料会員登録する

国内最大級のスキルマーケット!


ブログランキング・にほんブログ村へ
  • この記事を書いた人

じゅんぺい

タイ・バンコク在住のWeb制作フリーランス兼ブロガー▶︎37歳からWeb制作を開始▶︎コーディングとWordPressのオリジナルテーマ制作でこれまで80件以上納品▶︎Web制作中心の当ブログは月間最高9万PV▶︎Twitterのフォロワーは6300人▶︎コーディングとWordPressのコンテンツを販売し、3日で500部突破&250万円&人気1位獲得 → 累計750部&450万円突破

-クラウドソーシング, 副業・案件獲得